スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この国の有様に、ほろ苦い哂いしか出てこない

(大きな声の独り言)
3/9同日、何とも馬鹿げたニュースの見出しを見た。

比少女と母「お父さん返して」 強制収容で訴え

犯罪者が被害者として振舞う。何と馬鹿げたニュースだ。

カルデロンの父の勤め先の社長が「真面目な人間である」と?
偉そうに・・・何を言うか?社長もまた不法就労助長罪で犯罪者ではないか?犯罪者を通報せず、その声を紹介して情緒的に取り上げるとはどういう料簡だ?マスコミよ!

中学校で生徒に署名させるわ(←ここはなぜか大々的に批判報道しない)、蕨市で全会一致で意見書は出るわ、森はリテラシーの無い発言(「一時的に上陸特別許可を出すこともやぶさかではない」)をするわ

もはやこの国の有様には、ほろ苦い哂いしか出てこない。

まるで、日本人を辞めろ、奴隷の如く外国人、チャイナ、左翼政権の為に、黙って税金だけ払っとけといっているようだ。

麻生は支持するが、こんな有様(=森の対応)でもそれでも保守である自民党に入れろと言う方がおかしい。

法治無き有様を見て、それでもこの国を愛し、人を愛するが故に、糞真面目に遵法せよ、というのなら
どうかしている。所詮やった者勝ち、犯した者勝ちであれば、法の精神もいらんではないか。

特に森の発言には、金と労力を投げ出して、街宣活動する馬鹿らしささえ感じさせるような内容だ。自ら何の利益も見返りも無く、国の秩序を護り、引いては国家国民の利益を護る行為が、何故、貶められ、辱められなければならないのか?

改正国籍法において名も無き市民がFAXを送信する行為を迷惑と言って捨てる冷淡さ、かと言って、中学生と人権団体が訴えれば、情実の、法治が消し飛ぶような愚かな発言をする。

将に、街宣も何も、一切合財辞めて投げ出して、日本人を捨てて馬鹿になれと言っているようだ。

不法移民をほったらかせば人口侵略を受けて中国の奴隷になるも、媚中の政治家連中は良い思いをするだけで何ら影響は無い。その皺寄せが来るのは一般市民だ。

カルデロン事件の本質は、不法残留の問題ではない。将来的な移民と反移民そして、対中人口侵略の攻防の問題である。それを、メディアはもとより、保守でさえ、ただの不法残留問題として扱っている。

大変な誤解だ。

基本的に、人権と平和で飯は食えても、保守は飯を食えぬ。飯を食えぬ行為をあえて国を護るという意義をもって続けるも、何故、自民党までそれに冷淡であるのか?

それでもって憲法において国民は、国の為、世界平和と安寧秩序の為に努めよとは何と白々しい言葉だろう。

しかも、国法を犯しても、こんな情実の措置が大臣直々にまかり通るとは。

大方、公明党に引っかかって物言えぬようになっているようだが、兎に角、自民党には失望した。
というより、自民党は利権集団だし、自民党を保守として見る事自体、間違っていたのだ。

自民党は公明党とさっさと手を切るべきだ。
さもないと、本当の意味での愛国心や遵法心、無私無償の国を護ろうとしている真摯な人々(、即ち、真保守!)の支持を失う事になる。

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

世事録

Author:世事録
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。