スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街宣とロビー

youtubeのカルデロンの署名活動の動画を見ての個人的感想。

一万通のカルデロン滞在の署名報道を見て、個人的感想として保守戦術の転換が必要ではないかと感じた。
まず、この時点で「お前が何を言っているのか何を言いたいのか良く分からない」というのが
実感であると思う。さらには、その程度の活動量で偉そうな事を言うなと言われれば誠にもっともである。それ故、個人的感想という形で率直に述べさせて戴きたい。

感じた点は、従来の街宣活動の一方で、政治家に働きかけ、請願を通す、つまり、


ロビー活動をより重視するべきではないかというのが私の感想である。


カルデロンだけではない、向こうの一連のねちこい署名活動とロビーに対抗する必要がある。
勿論、お前は何をやるんだい?と聞かれれば、何も出来ないしその力も無い。
が、その方向性は恐らく間違っていないと思う。

鑑みるに現在会員数4500名との事だが、4500名に請願書要請のメールを送り、働きかけれるのはこれは凄いことである。

そろそろ当会は請願書によるロビーも併用することを考えてもよいのではないかというのが感想である。

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

世事録

Author:世事録
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。