スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国と仲良く交流

まつえキムチフェス:「韓国と仲良く交流続けたい」 漬け込み体験など楽しむ /島根
 ◇特産品の販売も

 キムチを中心とした韓国の食文化に触れ、韓国に対する理解を深めるイベント「まつえキムチフェスティバル」が1日、松江市朝日町の松江テルサであった。キムチ漬け体験や韓国特産品販売などが行われた会場は多くの人でにぎわい、両国の関係者は「このまま仲良く交流を続けたい」と口にしていた。

 松江市は韓国・晋州(チンジュ)市と99年に友好都市提携。しかし竹島問題などの影響で両市の交流事業は度々中断している。そんな中、民間レベルでの交流を深めようと、市国際交流協会が主催した。

 会場では韓国人を講師としたキムチ漬け込み体験が行われたほか、チヂミやビビンバなどの韓国料理の屋台、キムチや韓国のりなどを販売する物産品店などが登場。チマチョゴリの試着コーナーなどもあり、来場者を楽しませていた。

 屋台に参加した出雲市の崔明美さん(56)は、「政治問題での立場の違いはあるにせよ、こういう時こそ草の根交流を続け、より深い友好を築いていけたら」と話していた。【細谷拓海】

毎日新聞 2009年2月2日 地方版



a草の根交流もいいが、県民のみなさん、竹島を忘れちゃ駄目ですよ。

特に島根県民は漁協があるんだから。毎日新聞も少しは竹島のことについて報道しなさい。

韓国は国境紛争のある国だと言う事。

地方交流は良いが、やりすぎて領土問題で脳味噌カスカスになったら駄目。

韓国と仲良く交流を続けるにはこの国がしっかり立つことです。

韓国の覇権主義が進むと、韓国の侮日感情と日本の嫌韓感情が増し、お互いに不幸な事が起こります。
県土竹島を守る会の会長さんの地道な努力を無駄にせぬように。



こういう時こそ対馬竹島では戦う気概を持つことが重要です。

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

世事録

Author:世事録
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。