スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保守の現状:船頭多くして船山に登る

最近、思う事。
ウトロ、朝鮮学校への助成金、福祉給付金、国籍三法、移民1000万人、対馬竹島、李志事件、日教組、創価、同和、最近ではカルデロン、ノービザ観光、、、etc
次から次へと問題が沸いてくるなと。
例えば、伝説のヒドラを相手にしているようで、次から次へと母体から蛇が出てきて襲いかかるのである。しかも一頭も叩き殺せないでいる。

移民1000万にしろ、売国奴連中と法務省のコラボレーションによって、いつ、再びクーデター形式でやられたっておかしくは無い。
一旦、制定されれれば、それを取り返すのに、まず街宣による周知とビラまきによる地道な努力、地元政治家への働きかけと、、、、一体何年かかるんだ?

その間に新たな問題が矢継ぎ早に出てくる。
去年は改正国籍法とカルデロン。
今年はノービザ。

何か、こう、どうにかならんもんかと。メディアが報道しない以上、一般市民に対する周知は、もの凄く根気がいる。

水間氏のコメント

「通す前に叩き潰せ」

2chじゃないけど、煽りが無い、強力なネットワークが欲しい。在特会のフォーラム欄は4500名は見ていると見積もって良いのか?
街宣の頭数は遥かに足らない。95名+390名で会員数は500はいるはず。
交通の便は良い、しかも土日休日である。
にも拘らず、街宣メンバーは20~25。

彼らにとって我々は面白動画を提供しているcomedianでしかないのか?

youtubeから出てくる面白いアクション動画とかそんなものの類でしか無いのではなかろうか。

そりゃ、金があったら恋人とデートしたり、親子供にプレゼントしたり、仏壇にお供えしたり、自分が好きなように使うだろうさ。男なら風俗にでも行くかもしれん。自分で稼いだお金だもの。それが人並みの生き方ってもんだ。


桜井会長の言葉「地方に呼ばれすぎても困る。あれしてくださいこれしてくださいではなく、個々人の努力によると」。窮状、大いにお察しするもまた、お金で解決できる分では解決できないものかと常々思います。会費を募り、アルバイト運動員を雇い、桜井会長を動き易くするというのも一手(勿論色々な方法論があります)ではあります。
せめて会員からは年会費を徴収するという形にし、桜井会長以下執行部をお助けしたい。寧ろ、資金面で執行部を動き易くしてあげたいというのが私の本音であります。

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

世事録

Author:世事録
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。