スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派遣村報道に対する保守団体の対応

今回の派遣村に対する胡散臭さはあれど、顔を見せている、どの保守もこれには沈黙し、派遣問題を取り上げている。日護会のブログにしろ、桜井会長のブログにしろ、何れも静観だ。

極めて妥当な判断だと思う。
幅広い様々な人々から支援を受けなければならない以上、nervousな派遣村の問題を論ずるわけにはいかないのである。

先だっては、ネットカフェ難民の青年がせと弘幸氏のブログに激励のメールを送ってくれたらしい。
「我々の希望である。頑張って下さい」と。
新風せと弘幸氏のブログは様々な階層の人が見ている。

これ以上、日本人の敵を作るわけにいかぬ。
今の保守は敵を作って動き回れるほど強くは無いのだから。

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

世事録

Author:世事録
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。