スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人参政権反対街宣in名古屋

(大きな声の独り言)
名古屋のデモで自称人権団体が妨害に来たとの事だが、穏便ではなかったが、蕨のような暴力事件にならなくて良かった。穏便ではなかったが、穏便に済んで良かった。今回は多くの方々にご賛同戴き、60人との事だが、地方保守の街宣の頭数15~20人とかのケースだったら、悶着は、そうそう穏便には済まなかったろう。子供連れで来られる方、中学生、高校大学生、労働者、主婦の方々、などなどなど、在特会の構成層は普通の一般市民であるから、そういう方々に何らかの被害が及ぶことなく、無事に済んだ?との事でホッとしている。







日本は素晴らしい国であると再確認致しました。何故なら、どれだけ売国と嘘、人権・平和・友好とか、お涙頂戴のまがい物の報道と情報操作ばかりして彼らを騙そうとしても、未だこの国には、彼等のような本当の保守の方々がおられるからです。

日本は何よりも彼等のような素晴らしい人士、財産をもっている。その様な保守の名に値する方々が本来、正当に評価されなければならない。

過去に私は、この国は、硫黄島の先人が命を張るに到底、値しないと述べました。

しかしながら、それは誤りでありました。東京入管から蕨、遡れば、対馬・竹島・尖閣、靖国、慰安婦、南京、、、、そして長野事件。先人の犠牲は少なくとも真保守の方々には、十二分に値するものであったと、深く心に感じた次第です。    
           

日本は素晴らしい!!
日本を日本人の手に!!!





↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

世事録

Author:世事録
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。