スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あえて言おう~しみったれた愛国心で何が出来るかと~

よーめんさんのブログで書かれているとおり、保守は負けてるんです。

まず、西村代表が発言したのです。次に村田氏が言って、よーめんさんの巨大ブログが言ったらね。
もうね、配慮する必要が無くなった。

何故なら、ブログは前向きに書かなくちゃいけないでしょ?

「負けた」というのは誤解を生む表現であり、実際は、全部前向きな意味なのです。「創造的破壊」というか、負けを認めて前に進もうというか。その意味ではね、よーめんさんよくぞ言ってくれたと喜んでましたよ。むしろ、大きなブログで認めたのはよーめんブログだけなんじゃないか?他のブログは何も言わないんだ、こういう事は。

国籍法の署名だってね、ネットであれだけ騒がれても、たったの600件(戸井田氏ブログより)だったのですよ。別の左翼ブログでは大いに笑われてましたのですよ。(自称)保守とか言っている人々はどうなったのですか?署名を届けてくださいよ。

これがネット保守と言われる層の現実なんだ。多くがサイレントマジョリティであると。我々はこの事実を重く受け止めなきゃならない。西村代表が街宣で怒るのはこういうにっちもさっちもイカン「追い詰められた」現状であって、苛立ちからでしょう。朝鮮人に怒るより出来れば日本人に怒りたい、そんな感覚ではないでしょうか?

在特会に入って在日特権について考えていたけど、ワタスの持論は、在日が悪いというより付け上がらせた日本人が悪い、これに至った。

公職追放運動以来、左翼は赤化運動に朝連を利用した。在日もそれに乗った。かつて北に倣って、天皇制打破(←今もある)と暴力革命を本気で考えていた時代があった。乗った乗らせたで昔っから両者は癒着していた。村田氏だって言ってたじゃないですか?「日本人が結束していたら在日なんぞ目じゃない」と。我々の結束を分断し、相争わせ、断ち切って今までバラバラにしていたのですよ。しかしながらそれは左翼連中(日本人)も自ら動いたことなんだ。在日を付け上がらせたのはあの時代に結託した左翼連中だ。

例の在日韓国人の青年。ちょっとおかしいと思ったよ。在日韓国人を見て本来、つっかからければいけないのは日本人なんじゃないか?キレタ在日が馬鹿だなと思うより、何故日本人は怒らない?こちらが束になればケチョンケチョンに叩き潰されるのは分かっていたはずだ。日本人がやり返さないとでも思ったのだろうか?在日を馬鹿だなとは思わない。むしろ百戦して百敗している、在日をアホだなとあざ笑いつつ負けている現状こそ重く見るべきだろう。在日は日本人のお株を十分奪って、大いに激高し、押し倒し、意気揚々。民族の気概を示した在日に対し、日本人は何も出来ない。

あえて言おう。現状を斜めに構え、しみったれた愛国心でもって何が出来るかと?

奇麗事保守でも何でもいいから行動してくださいよ。
youtubeにガンガン街宣動画upしてくださいよ。
口だけではない、カッコいい所を見せてくださいよ。

昔、youtubeで呼びかけた奴がいて、そいつが呼びかけてから俺は街宣に行くようになった。

「あんたらの愛国心ってネットで言ってるだけのものなの?日本を守れよ」と

あの呼びかけた奴今頃、どうしているか?

今度は俺が言う番だろう





愛国心ってネットで言ってるだけのものなの?日本を守れよ

↓↓↓4/11蕨市緊急街宣↓↓↓








↓↓↓当日、ご都合宜しい方は、是非ともご協力お願い申し上げます。↓↓↓
<デモのお知らせ>

犯罪外国人・犯罪助長メディアを許さない国民大行進 in 蕨市

不法入国者、不法残留者を日本から叩き出そう!
犯罪外国人を擁護する偏向報道のメディアを許さないぞ!
法治国家日本の崩壊を目論むカルデロン一家の支援者を糾弾しよう!

他人名義の旅券で不法入国し、そのまま10年以上不法残留を続けた悪質極まりないカルデロン夫婦の国外強制送還に対し、一部の無法者たちがこの夫婦が勝手に日本で作った子供を理由にその罪を免じろと信じられない主張をしています。また、TBSや共同通信などの主要メディアも犯罪助長よろしくお涙ちょうだいの感情論をこぞって展開し、不法入国・残留という入国管理行政の根幹を揺るがしかねない犯罪行為を容認する発言を続けています。

警察庁発表の白書でも「不法残留者が凶悪犯罪事件を引き起こす率が年々増加している」とはっきり指摘されている中で、感情論で法治を捻じ曲げようとする行為は日本の治安を破壊するだけではなく、法治国家としての自殺行為に他ならないものです。私たちは日本国民として社会の治安を守るために、犯罪を起こした外国人への厳しい処罰と行政処分を求めます。そして、法治国家の国民として感情論で法治を捻じ曲げようとする無法者や犯罪助長メディアに断固として抗議の声をあげます。

カルデロン問題に憤る方だけではなく、犯罪助長の偏向報道を繰り返すメディアに対して怒りを覚える方もぜひ当日ご参集ください。この問題の発火点となった蕨市より全国に向けて日本国民の正義の声を届けましょう。


【日時】
平成21年4月11日(土)13:30集合 14:00出発 15:00終了予定

【集合場所】
柳橋公園(埼玉県蕨市中央1丁目11番)
地図は こちら をクリックしてください。

【アクセス】
JR蕨駅(京浜東北線)西口から徒歩3分

【生中継】
以下のURLにて13:00より生中継を予定しています。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【その他】
日章旗やプラカードの持参歓迎。
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください。
当日は撮影が入りますので顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください。
警察当局及び主催スタッフの指示に従って行動してください。

【主催】
在日特権を許さない市民の会

【協賛】
主権回復を目指す会/せと弘幸Blog『日本よ何処へ』/NPO外国人犯罪追放運動/外国人参政権に反対する会・東京

【問い合わせ】
桜井誠(070-5021-5975)

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

No title

全国で立ち上がろう。地元の反日を攻めよう。

No title

貴重なご意見有難う御座います。

私の地元の反日事情についてはまた記事にしようと考えております。

プロフィール

世事録

Author:世事録
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。