スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(平成)鳩山総務大臣に長々とFAX突を(田植え祭り③)

(-文面続き-)
※以下、BPO、総務省を通じての私を含む多くの一般国民の方々の意見です。

1.意見内容「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名 スーパーモーニング
放送局名 テレビ朝日
放送日 2009/3/4
時間帯 8:00-9:55

民主党小沢代表の秘書が西松建設献金問題で逮捕された件について。 出演者の意見が民主党擁護に偏っていた。何の根拠も示さずに主観だけで「国策捜査だ」「陰謀だ」と決め付ける、無責任な放送であった。根拠のない勝手な発言することは【捏造】である。放送法 第3条の2(2.政治的に公平であること、3.報道は事実をまげないですること、4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること)に違反していますので、 総務省におかれましては、放送法違反においてテレビ朝日を厳しく処分して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。


2.意見内容「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名 報道ステーション
放送局名 テレビ朝日
放送日 2009/2/23
時間帯 21:54-23:10

朝日新聞の脱税事件に関して、テレビ朝日の報道の看板番組と思われる「報道ステーション」等では事実関係を伝えたのみでそれ以上の追及をしないのに対し、他者のスキャンダルや脱税事件は深く追求する姿勢を見るに、テレビ朝日は「他人に厳しく自分に優しい」報道機関であり、いわゆる「ダブルスタンダード」ではないでしょうか?
放送法が謳うところの「放送が国民に最大限に普及されて、その効用をもたらすことを保障すること」「放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによつて、放送による表現の自由を確保すること」「放送に携わる者の職責を明らかにすることによつて、放送が健全な民主主義の発達に資するようにすること」という点において違反していると思います。総務省におかれましては、放送法違反においてテレビ朝日を厳しく処分して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。


3.意見内容「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名 報道ステーション
放送局名 テレビ朝日
放送日 2009/1/28
時間帯 21:54-23:10

1月28日に「報道ステーション」で、民主党の菅氏が福岡県八女市にある朧大橋を視察したことが報道され、その中で「地元民は朧大橋は誠橋と呼ぶ」との場面がありました。これは、福岡7区から当選した衆議院議員、古賀誠氏の名前が、橋の通称になったとのこと。番組を見た時点では、古賀氏が権力を使って過疎の村に無駄な橋を架けたような印象を持ちました。ところが「報道とメディアを考える会」が現地で取材をしたところ、住民から「朧大橋を誠橋とは呼ばない」との発言がありました。両方の取材が正しいかも知れません。しかし報道ステーションの報道では、「朧大橋は誠橋と呼ばれている」との印象が圧倒的に強かったのです。朧大橋は、過疎化する山村の深刻な問題を体現しています。軽々しく「無用な橋、無駄遣いの橋」などと印象づけてはなりません。 この報道は「放送法第一章の二」において、一方的な意見のみを視聴者に印象づける点が「第三条の二 四」に抵触していると考えます。総務省におかれましては、放送法違反においてテレビ朝日を厳しく処分して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。


4.意見内容「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名 報道ステーション
放送局名 テレビ朝日
放送日 2009/3/13
時間帯 21:54-23:10

報道ステーションにおいて、犯罪者を擁護する発言がありました。司会者の古舘伊知郎氏と中央大学教授の山田昌弘氏が、偽造パスポートで入国したフィリピン人について、
明らかに日本の法律を犯した一家であるにも関わらず「日本を選んで来てくれた」、「地元に馴染んで働いている」、「納税している」といった理由から、滞在を認めるべきと発言しました。また、これに反対する意見の論客等は登場しませんでした。
これは「放送法第一章の二 放送番組の編集等に関する通則」において、犯罪者を擁護する点で「第三条の二 一 公安及び善良な風俗を害しないこと。」に、一方的な意見のみを出演者が述べる点が「第三条の二 四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。」に違反していると考えます。
総務省におかれましては、放送法違反においてテレビ朝日を厳しく処分して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。


5.意見内容「テレビ朝日の報道姿勢について」

2007年8月、名古屋市千種区で、携帯電話の「闇サイト」で知り合った男3人が磯谷利恵さん(当時31)を車に拉致して現金などを奪ったうえ殺害した事件で、強盗殺人などの罪に問われた男3人の判決公判が18日、名古屋地裁であった。(略)神田司被告(38)と堀慶末被告(33)に死刑判決を言い渡した。また犯行後に自首していた川岸健治被告(42)については「各犯行の解決に結果として寄与した」として無期懲役とした。この男3人でか弱い女性を殺すという、凄惨極まりない犯罪を行った神田司が元朝日新聞勧誘員であったことを全く報道していないのは真実を報道する機関としておかしいのではないでしょうか?放送法における「放送に携わる者の職責を明らかにすることによつて、放送が健全な民主主義の発達に資するようにすること」という点において明らかに違反していると考えます。総務省におかれましては、放送法違反においてテレビ朝日を厳しく処分して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。


6.「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名 スーパーモーニング
放送局名 テレビ朝日
放送日 2009/3/25
時間帯 08:00-09:55

3月4日、森永氏は同番組で「首相が検察を動かした」などと根拠が無い発言をした。今回(3/25)も、「仮に政治的な意図が働いたというのが本当だったとしても」、「冷静に考えると検察が動いて麻生総理が得をしている」などと不適切極まりない発言をしている。事実ではないことを事実であるかのように報道する事は、放送法 第3条の2(2.政治的に公平であること、3.報道は事実をまげないですること、4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること)に違反しています。よって、総務省におかれましては、放送法違反においてテレビ朝日を厳しく処分して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、よろしくお願い申し上げます。


7.「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名:報道ステーション
放送局名:テレビ朝日
放送日:2009/3/23
放送時間帯:21:50-23:00

この番組内で「小学五年生の女の子から『明日(WBC決勝に)日本が勝ったら、マウンドに日本と韓国の旗を両方立てて下さい』というファックスが来た」と、古館氏が発言していました。しかし、インターネットに番組のファックス番号を公開していない報道ステーションに、なぜ、小学五年生の一女の子がファックスを送ることができたのでしょうか? もし送っていなかったとしたら、「小学五年生の女の子」と言う、「権威」を利用した、悪質な捏造報道ということになります。もしそうであれば、放送法 第3条の2(2.政治的に公平であること)に抵触致しますので、明らかな放送法違反であります。よって、総務省におかれましては、放送法違反のその可能性においてテレビ朝日を厳正に調査して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。


8.「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名:報道ステーション
放送局名:テレビ朝日
放送日:2009/3/24
放送時間帯:21:50-23:00

「特定の行為だけつまみ出して、ゼネコンから長期間にわたってお金をもらっていたからけしからんというのであれば、これは はっきりいって検察はどの政治家に対してもこの同じ理由で摘発をすることが可能だということになってしまうわけですね」という郷原信郎氏の発言が取り上げられました。しかし政治家が遍くゼネコンからお金を貰っているというこの発言は明らかに事実に反します。よってこの放送は放送法第1章の2 放送番組の編集等に関する通則 第3条の2「3.報道は事実をまげないですること。」に抵触しております。 総務省におかれましては、放送法違反においてテレビ朝日を厳しく処分して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。


9.「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名:はい!テレビ朝日です
放送局名:テレビ朝日
放送日:2009/4/5
放送時間帯:4:50-5:20

昨年7月23日に、テレビ朝日の報道ステーションでの報道が、この度BPOより勧告を受けましたが、その回答が「4月5日の広報番組「はい!テレビ朝日です」(午前4時50分)で認定内容を放送する」というものでした。午前4時50分という早朝で、しかも日曜日に、全く違う番組で報道するというのは、あたかも、形だけの報道をやり、検証した既成事実だけを作る事を目指しているように思えます。本来なら、こういった勧告を受けたことについて、「報道ステーション」で、視聴者に向かって行うべきではないのでしょうか? BPOは、あくまで各テレビや新聞からの出先機関と思われ、このまま、「報道した事実」だけを残して、当の「報道ステーション」は、一切弁解をしないと言う事態になると考えます。テレビ朝日の姿勢は、勧告無視に当たるのではないでしょうか。つまり、放送法に謳う「放送に携わる者の職責を明らかにすることによつて、放送が健全な民主主義の発達に資するようにすること」という点に違反すると考えます。よって、総務省におかれましては、放送法違反のその可能性においてテレビ朝日を厳正に調査して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。


10.「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名:サンデースクランブル
放送局名:テレビ朝日
放送日:2009/3/29
放送時間帯:12:00-12:55

テレビ朝日3月29日放送「サンデースクランブル」のなかでコメンテーターの黒鉄ヒロシ氏が、小沢一郎氏への西松建設からの不正献金にたいする検察の捜査を『国策』だと発言しました。黒鉄氏は一体どのような根拠があって公共の電波を使って『国策』という発言をしたのでしょうか。とても疑問に思いました。根拠なき陰謀論は公共の電波で放送してはいけません。これは放送法第3条の2 【1.公安及び善良な風俗を害しないこと。】 に抵触します。よって、総務省におかれましては、放送法違反においてテレビ朝日を厳しく処分して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。


11.「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名:朝まで生テレビ
放送局名:テレビ朝日
放送日:2009/3/27
放送時間帯:1:20-4:20

「激論! ド?なる?!小沢民主党」は、日頃から他のメディアで民主党擁護、民主党支持を公言しているジャーナリスト、学者などを多数出演させ、「小沢汚職事件」について終始、検察批判ならびに小沢一郎擁護をするなど、政治的に極めて偏った内容のものでした。アンカーマンの田原氏も、この事件についてもっとも正論を述べていた共産党のパネラーにはなかなか発言させず、それとは対照的に、3名もの民主党議員にはたびたび弁明の機会を与えるなどの不公平な番組進行をしていました。 あきらかにこの番組は民主党の宣伝番組になっていました。
以上のことは、放送法第3条の2第1項第2号「政治的に公平であること」に違反します。よって、総務省におかれましては、放送法違反においてテレビ朝日を厳しく処分して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。 厳しい指導をお願いいたします。



12.「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名:ANNニュース
放送局名:テレビ朝日
放送日:2007/11/15
放送時間帯:14:55-15:00

平成19年11月15日に、テレビ朝日のANNニュースで犯罪者の情報を正しく伝えない報道がありました。平成19年10月に神奈川県で大学生が轢き逃げされ亡くなり、翌月に在日朝鮮人の朴勝一が犯人として逮捕され、各テレビ局は一斉にこれを報じました。その中で、ANNニュースは朴勝一を「山本勝一」と報道し、日本人ではなく朝鮮人であることも報道しませんでした。ANNニュース以外のテレビ局は「朴勝一」として報道し、いくつかは朝鮮人であることも明らかにしています。放送法第1章の2「第3条の2 1.公安及び善良な風俗を害しないこと。」に反していると考えます。よって、総務省におかれましては、放送法違反においてテレビ朝日を厳しく処分して戴きたく、お忙しいところお手数お掛け致しますが、何卒、宜しくお願い申し上げます。 幾分、前のことなので、放送時間が間違っているかも知れない事を、あらかじめ申し上げます。



13.「テレビ朝日の放送法違反について」
番組名 消したい過去消せない真実
放送局名 テレビ朝日
放送日 2009/01/13
放送時間帯 10:30~11:30

2009年3月3日、自由民主党「 日本の前途と歴史教育を考える議員の会」 中山成彬会長が、 テレビ朝日を 放送法違反で、 鳩山邦夫総務大臣に告発しました。
未だテレビ朝日にこの内容に関する電話を致しましたが、非常に失礼な態度とともにすげなく断られました。未だ、テレビ朝日より、正式な回答がありません。テレビ朝日はBPOを通じて、正式な回答をお願いいたします。




                                                       以上



↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

世事録

Author:世事録
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。