スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人阿Q②~インディアンと骨抜き日本人~

私はこの国の為に大して行動してはいないが、これだけははっきりと言える。

この国ほど、「名も無き市民の方々の国を想う行動」を足蹴にする国家は無いと。

この経済不況でフトコロ事情も厳しい上に、仕事さえもままならない人がいる中で、身銭を切って街宣に行く。

行った所で何の賞賛も評価されることも無い。例えばこれが目に見える形のボランティアか何かだったら喜ばれる事だろうが、お役所から通りすがりまで冷たいというかうるさいなあといった感じである。

ネットで如何に評価されようが、現実とは違う。
ネットと現実の乖離は余りにも大きい。
何も知らないし良く分からない多くの普通の日本人が歩く中では、うるさい拡声器とチラシ配り程度にしか思ってない。

多くの骨抜きにされた日本人にとって「うっとおしい存在でしかない」というのは、その態度をからひしひしと伝わる。

まさに、生き残りのインディアン。

見返りは無い、銭と労は投げる。通りすがりからは疎んじられる。
世が世なら称えられなければならない行為が、である。

だからこそ、これ以上やりたくないと思う時もある。

ギャンブルに溺れる馬鹿親父を止めに行くかのように、もうこの国の有様を見ちゃおれんから街宣に行っていたわけだが、国家と国民に本当に愛想を尽かしたらどうなるのか?

日本民族の矜持を捨て日本族になるということである。





↑村田氏は言う。奴隷頭が奴隷を再生産している、若い世代を奴隷にしていると。骨抜き日本人大量生産の構図である。


↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

プロフィール

世事録

Author:世事録
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。