スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指導者不在の国

今月、小生は拉致問題を扱うデモに少しだけ参加しましたが、帰ってPCをつけると別のブログにて、西村修平代表のやり方が良くない云々というくだらないやり取りがありました(小生はなりすまし左翼と認識しております)。

こういう次第では結局、100年たっても日本は変わらないだろうと考える次第であります。

よくよく思うにつけ、考えるにつけ、この国には指導者というものがおりません。

保守本流の危機において、如何なる非難、批判も何なと吹き飛ばす程の指導者が必要なのは言うまでもありません。

言うなれば現状は火事場であるにも拘らず、太鼓叩きがおらんのです。

前に某ブログにて、「団子虫のような」という表現がありましたが、殆どの一般参加者は力量というものを持っておりませんし、毎回参加の真正保守の方々程、強い意思は持っていないと思われます。

運動というものは頭落ちすれば自然と雲散霧消して終了してしまいますし、そりゃ運営人の愛国心というものと一般市民の愛国心とは意思の強さが全く違うものだと考えます。

人にはそれぞれ力量というものがあります。保守の力量というのは愛国心に比例するものでは無いかと思われます。その点において「太鼓叩き」になれる人というのは極めて少数で限られておるのです。

路傍の捨石の意見として、軽く聞き流して戴きたく思います。

自信を失った保守に対して勇気と力を与えるが出来るのはそれらの方だけだろうと考えます。勿論、「これはこれあれはあれ」でやり方の問題でしょうが、正道ばかりでなく、「太鼓叩き」をする国士の方が多少はいても良いのではないかと小生は考える次第です。




↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

福岡県民の皆様、九州地方の皆様、おはようございます♪by世辞録@休日超早起き無茶振りver

憂国愛国亡国の真正保守福岡県民の皆様、九州地方の皆様、おはようございます♪

さて、本日は7・20外国人参政権断固反対!福岡デモの日です。告知街宣は13:00~14:00です。お時間の方、宜しければ、是非、ご参加の方よろしくお願い申し上げます。





7・20外国人参政権断固反対!福岡デモ

(以下転載)【最新情報】
7月10日/瀬戸弘幸氏、村田春樹氏、黒田大輔氏の参加決定!

地方自治破壊を目指す外国人参政権を認めないぞ!
外国人参政権を進める民主党・公明党を許さないぞ!

80年代より民団が執拗に求めてきた外国人参政権が、民主党・公明党・自民党左派などの政治勢力によって実現目前となる危険水域に入っています。在日特権を許さない市民の会 福岡支部は外国人参政権断固反対の声を上げるべく、来る7月20日(月/祝)に『外国人参政権断固反対!福岡デモ』を決行します。7・20福岡デモには在特会会長桜井誠も駆け付けて、参加者の皆さまとともに日本国民怒りのシュプレヒコールをあげます。外国人参政権問題に危機意識を持たれる福岡県、そして近隣在住の一人でも多くの皆さまにご参加いただけますようお願い申し上げます。

【日時】平成21年7月20日(月/祝)
① 外国人参政権断固反対告知街宣 13:00~14:00
② 外国人参政権断固反対デモ
   14:30集合 15:00出発 16:00着後解散

【集合場所】
① 天神コア向側(旧岩田屋前)
② 警固公園

【アクセス】
① 西鉄福岡(天神)駅すぐ
   福岡市営地下鉄天神駅すぐ
② 西鉄福岡(天神)駅/天神ソラリア横

【告知街宣の主な参加弁士】
桜井誠 (在特会会長)
先崎玲 (在特会福岡支部長)
三好克彦(新風山口県本部代表)
加治満正(新風山口県本部事務局長)
瀬戸弘幸(せと弘幸Blog『日本よ何処へ』主宰)
村田春樹(外国人参政権に反対する会・東京代表)
黒田大輔(日本を護る市民の会代表)

【デモコース】
警固公園~国体通り~天神四つ角~警固公園(約一時間を予定)

【その他】
雨天決行
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
日章旗、プラカード持参大歓迎
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方はサングラスなどをご持参ください
※デモ終了後、親睦会を開催します。
※参加希望の方は運営にお知らせ下さい。(参加費3,500円を予定)

参加者の皆さまへ
各自A4またはA3の用紙をご用意いただき、
自筆で外国人参政権反対の意思を簡潔に書いたプラカードを作成してお持ちください。
主催業務の軽減のため皆さまのご協力をお願い致します。

【生中継】
ニコニコ生放送にて当日13:00より放送予定
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【主催】
在日特権を許さない市民の会 福岡支部

【協賛】
新風山口県本部

【問い合わせ】
福岡支部メールアドレス
zaitokuhantai4@gmail.com
先崎玲(090-9567-7772)

※都合により内容を変更する場合がありますので予めご了承ください


↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

そんなに騒ぐほどでもなかった幸福実現党

前に、チャンネル桜で幸福実現党との憲法論争の動画がうpされておりました。専門用語飛びまくりでややこしく、ワタスにはさっぱりでした。殆どの人は「分からなかった」のではないのでしょうか。「極右評論」でも前に幸福実現党が取り上げられておりました。

まず、今回、幸福実現党の都議選の全選挙区の得票を調べ、自民党で出た人で最も得票が低い人(当選含む)を調べました。さらに無所属の中で、最も得票が低い人を調べました。そしてそれらの選挙区の中で、無所属がいない場合、他政党の中で最も得票が低い人を調べました。それらを幸福実現党の得票と比較することにしました。

つまり、
①その選挙区で自民党の得票の最低な人(=落選者)
②その選挙区で無所属の得票の最低な人(=落選者)
③その選挙区で他政党の得票の最低な人(=落選者)
これらを
④幸福実現党の得票と比較することにしました。

港区選挙 
自民23907
無所属5410
幸福実現717

新宿区選挙
自民17183
無所属(後藤麻衣)3592
幸福実現689 

品川区   
自民 17151
幸福実現 1725

杉並区
自民 19984
無所属 1743
幸福実現 1218

豊島区
自民 24049
幸福実現 1647

練馬区
自民 31165
社民10216
幸福実現1486

足立区
自民32895
無所属9213
幸福実現2115

江戸川区
自民33020
幸福実現1856

八王子
自民20335
幸福実現1552

武蔵野市
共産5623
幸福実現396

以上のように、幸福実現党は「無所属にも負ける程の小さい政党」だったということが判明しました。

はっきり言ってワタスはこのデータは逆の意味で驚きました。ある程度強いだろう、と踏んでいたのです。

なんせ、チャンネル桜や他の超有力ブログでも取り上げられ、水間氏ブログでも自民党を支持する非常に「強力」な団体のように語られておったもんですから、、、。

ちなみに、幸福実現党は戦った全ての選挙区で最下位でした。

上記のデータをもって私が言いたいのは桜の「憲法論争」云々以前に、無所属にも負ける程の小さい政党であり、確かに痛手ではありますが、幸福実現党の離脱が保守陣営において大げさに騒ぐものでもなく、その集票力を過剰に評価しているのではないか?と考えるのです。

諸所でいろいろ騒がれていますが、ワタスはその集票力という点から見れば、余りにその目の敵にするというか、取り立てて騒ぐほどのことでもないよという結論に至りました。

(注)
勿論、都議選は本腰ではなく次の選挙で大勝ちする可能性もあるでしょうし、幸福実現党の政策に賛成という方、応援している方にどうこう言うつもりはありません。ワタスの意図は「情報が独り歩きして保守が実現党の実力を過大評価しているのではないか」という懸念であり、幸福実現党に対して中立の立場であり、ここで幸福実現党に対し、批判する意図はないということを重々、ご理解願います。

(以上)




7・20外国人参政権断固反対!福岡デモ

(以下転載)【最新情報】
7月10日/瀬戸弘幸氏、村田春樹氏、黒田大輔氏の参加決定!

地方自治破壊を目指す外国人参政権を認めないぞ!
外国人参政権を進める民主党・公明党を許さないぞ!

80年代より民団が執拗に求めてきた外国人参政権が、民主党・公明党・自民党左派などの政治勢力によって実現目前となる危険水域に入っています。在日特権を許さない市民の会 福岡支部は外国人参政権断固反対の声を上げるべく、来る7月20日(月/祝)に『外国人参政権断固反対!福岡デモ』を決行します。7・20福岡デモには在特会会長桜井誠も駆け付けて、参加者の皆さまとともに日本国民怒りのシュプレヒコールをあげます。外国人参政権問題に危機意識を持たれる福岡県、そして近隣在住の一人でも多くの皆さまにご参加いただけますようお願い申し上げます。

【日時】平成21年7月20日(月/祝)
① 外国人参政権断固反対告知街宣 13:00~14:00
② 外国人参政権断固反対デモ
   14:30集合 15:00出発 16:00着後解散

【集合場所】
① 天神コア向側(旧岩田屋前)
② 警固公園

【アクセス】
① 西鉄福岡(天神)駅すぐ
   福岡市営地下鉄天神駅すぐ
② 西鉄福岡(天神)駅/天神ソラリア横

【告知街宣の主な参加弁士】
桜井誠 (在特会会長)
先崎玲 (在特会福岡支部長)
三好克彦(新風山口県本部代表)
加治満正(新風山口県本部事務局長)
瀬戸弘幸(せと弘幸Blog『日本よ何処へ』主宰)
村田春樹(外国人参政権に反対する会・東京代表)
黒田大輔(日本を護る市民の会代表)

【デモコース】
警固公園~国体通り~天神四つ角~警固公園(約一時間を予定)

【その他】
雨天決行
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
日章旗、プラカード持参大歓迎
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方はサングラスなどをご持参ください
※デモ終了後、親睦会を開催します。
※参加希望の方は運営にお知らせ下さい。(参加費3,500円を予定)

参加者の皆さまへ
各自A4またはA3の用紙をご用意いただき、
自筆で外国人参政権反対の意思を簡潔に書いたプラカードを作成してお持ちください。
主催業務の軽減のため皆さまのご協力をお願い致します。

【生中継】
ニコニコ生放送にて当日13:00より放送予定
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【主催】
在日特権を許さない市民の会 福岡支部

【協賛】
新風山口県本部

【問い合わせ】
福岡支部メールアドレス
zaitokuhantai4@gmail.com
先崎玲(090-9567-7772)

※都合により内容を変更する場合がありますので予めご了承ください


↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

自信を失った保守層へ~生きる言葉~

一般市民の考えとして。

小生は「行動保守」の主張を望みます。何故なら「行動保守」の主張というものはその「行動」故に、含蓄のある内容であるからです。普通のブログというのは言葉が死んでおるのです。その意味で小生のブログというものは死んでおります。

しかしながら、「行動保守」の言葉というのは言葉が死んでおりません。「行動」に裏打ちされた言葉というのは生きて、輝いております。紛い物と本物の違いです。

本来なら小生のブログより実行動者のブログが上位にあがり、堂々と主張していくべきであり、その方が日本の未来(と言っては大げさだが)にとって良いのです。

勿論、「実行動者」というのは「行動する保守」でありますから、忙しくて当たり前で、ブログを立ち上げる暇さえない、これは理解できます。思うに、小生のようなブログばかりネット上で、立ち上がってばかりいるのはあまり宜しくないと感じます。また、読者に対して余りに忠実で、媚びておるようなブログでもいかんのです。駄目なものは駄目と主張し、又、「導く」力のあるブログが現在、何より必要だと小生は考えます。

別のブログも見ておりますが、「爆弾を投げつける」ブログが非常に少ないのです。それも不発弾(尤も不発弾さえないネット言論の現状ですが)ではいけません。死んだ言葉からは何も感化されるものはありません。何より生きた言葉が必要な現状だと小生は考えます。

保守層がうな垂れて落ち込んでいる時、真の「行動者」こそネットで前に出て保守層を不安の底から引っ張り、勇気付け、啓蒙していくべきであり、その「生きる言葉」にこそ人を引き付ける力があるものと信じております。

例えばこういう言葉であります。

「思想が有ろうが無かろうがかんけいない。(中略)行動無き思想などは思想が無いのと同じよ。思想理論などと言うものは行動の後に付いてくるもんだよ。」

「言論で世の中はかわらぬ。理屈で変わる訳でもない。直接行動の外なし。而して、直接行動こそ若人の特権である。」

「運動には、年代相応の運動形態というものがある。
二十歳代の運動は二十歳代にしかできない。若者が老成ぶって尤もらしい理屈こねてるんじゃねえ。と気持ち程に体がついていかなくなった我等世代は、若者に訴えたいのだわな。」

別のブログの方の言葉を勝手転載しました。小生はこの言葉を読んで頭にスッと入ってきました。この方の言葉は生きて、力強く輝いていると感じ入りました。贋物の言葉ではありません、どう言えば良いか?言霊というか、魂が入っておるのです。この言葉には、真実味がこもっておると感じ入りました。

小生はこの保守が苦しい時代、何より生きる言葉を述べる「真の行動者」のブログが勇気付け、啓蒙していくことが必要だという結論に至りました。

当然、異論もあるでしょう。

小生は全ての方に賛同して戴かなくても良い、分かる方にだけ分かって戴ければ良い、拙い文章ではありますが、そういう次第です。





7・20外国人参政権断固反対!福岡デモ

(以下転載)【最新情報】
7月10日/瀬戸弘幸氏、村田春樹氏、黒田大輔氏の参加決定!

地方自治破壊を目指す外国人参政権を認めないぞ!
外国人参政権を進める民主党・公明党を許さないぞ!

80年代より民団が執拗に求めてきた外国人参政権が、民主党・公明党・自民党左派などの政治勢力によって実現目前となる危険水域に入っています。在日特権を許さない市民の会 福岡支部は外国人参政権断固反対の声を上げるべく、来る7月20日(月/祝)に『外国人参政権断固反対!福岡デモ』を決行します。7・20福岡デモには在特会会長桜井誠も駆け付けて、参加者の皆さまとともに日本国民怒りのシュプレヒコールをあげます。外国人参政権問題に危機意識を持たれる福岡県、そして近隣在住の一人でも多くの皆さまにご参加いただけますようお願い申し上げます。

【日時】平成21年7月20日(月/祝)
① 外国人参政権断固反対告知街宣 13:00~14:00
② 外国人参政権断固反対デモ
   14:30集合 15:00出発 16:00着後解散

【集合場所】
① 天神コア向側(旧岩田屋前)
② 警固公園

【アクセス】
① 西鉄福岡(天神)駅すぐ
   福岡市営地下鉄天神駅すぐ
② 西鉄福岡(天神)駅/天神ソラリア横

【告知街宣の主な参加弁士】
桜井誠 (在特会会長)
先崎玲 (在特会福岡支部長)
三好克彦(新風山口県本部代表)
加治満正(新風山口県本部事務局長)
瀬戸弘幸(せと弘幸Blog『日本よ何処へ』主宰)
村田春樹(外国人参政権に反対する会・東京代表)
黒田大輔(日本を護る市民の会代表)

【デモコース】
警固公園~国体通り~天神四つ角~警固公園(約一時間を予定)

【その他】
雨天決行
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮ください
日章旗、プラカード持参大歓迎
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方はサングラスなどをご持参ください
※デモ終了後、親睦会を開催します。
※参加希望の方は運営にお知らせ下さい。(参加費3,500円を予定)

参加者の皆さまへ
各自A4またはA3の用紙をご用意いただき、
自筆で外国人参政権反対の意思を簡潔に書いたプラカードを作成してお持ちください。
主催業務の軽減のため皆さまのご協力をお願い致します。

【生中継】
ニコニコ生放送にて当日13:00より放送予定
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【主催】
在日特権を許さない市民の会 福岡支部

【協賛】
新風山口県本部

【問い合わせ】
福岡支部メールアドレス
zaitokuhantai4@gmail.com
先崎玲(090-9567-7772)

※都合により内容を変更する場合がありますので予めご了承ください


↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

神風の精神

(大きな声の独り言)
某ブログを読んでの感想。

世の中をつらつら読むに、私はせいぜい一参加人だし到底、「特攻隊の精神」に至ることはありません。

私は、己の力量を知っておりますし、正直なところ鉄の愛国心は持っておりません。正当保守、愛国者、国粋主義、右翼とも無縁、存在するのはせいぜい過去の愛国心の残滓といったもんであり、所詮、凡人であります。

その凡庸さ故に思うのは、真の愛国心を持っている人というのはもうとっくに団体を立ち上げ、頭または運営になっているのであります。

もし、本当に変革を熱望されるのであれば頭になられれば宜しいかと思われます。

しかしながら、それにおいて留まるはカネや時間、己の力量というものを自らが薄々、認識しておられるからだと思います。

率直に申し上げるならば、この日の本の危機というものは何よりも頭を求めております。

幸島の猿達は海を目の前にして恐れております。
それは誰もが出来るわけではない、何より強く渇望する者のみが成しえるものなのです。

一歩、抜きん出て前に出る。

神風の精神は常に先駆者を求めておるのです。





↑空理空論に徹し、ぬくぬくと保身の位置に身をおいた、自らは何も行動しない評論家が「2chウヨク」などと他者を否定し、「愛国者とは何か」を語る時代であります。
「ただ、私はいままで、どうしても日本の知識人というものが思想というものに力があって、知識というものに力があって、それだけで、人間の世に君臨しているという形が嫌いで嫌いでたまらなかった。(中略)全学連の諸君のやったことの全部は肯定しないけれども、ある日本の大正教養主義から来た知識人の自惚れというものの鼻を叩き割ったという功績は、絶対に認めます。」(三島由紀夫)

残念ながら、この国において、愛国はもはや薄汚い評論家の飯のタネになりました。




↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

ネットと公選法


東京の真正・愛国・忠国・報国・七生報国・忠義・仁義・信義・礼儀・大日本・国粋・民族・行動右派・歴史と伝統・神道靖国・保守層の皆様、都議選、大変お疲れ様でした。


(大きな声の独り言)
公選法の関係で小生は何処まで書いて良いのか迷っていた。別のブログでは警告を恐れぬ漢が「自公は駄目、民主党に一票を」と明言していた(自公は駄目は自公だから出来るのよ。もしこれが、創価学会公明ならば、出来ないんじゃないの?)。まあ、さすがにこれはNG?なのではなかったのか。グレーゾーンとでも言うか明確なガイドラインが無いから、どこまでがokでどこまでがNGなのか良く分からん。

誰もが前例が無いところに、前例になりたくない、誰もが貧乏くじを引きたくない。突っ込んだところで「警告」で済むんだろうが、障らぬ神になんちゃらで突っ込んだらアカ削除(やりまくれば通報で最悪、逮捕)なのだろう、ギリギリの範囲で我ながら良く書いていたと思う。

右が自民党に入れろ入れろと強烈にプッシュすることも無く、左が民主や共産に入れなさいと強烈にプッシュすることも無い。いつもは「自民に入れる奴は屑!」「民主支持者は駄目人間!」などと、喧々諤々、互いの陣営を罵ってやまない仲だが、同舟して「じっとダンマリ」を貫いているのは奇妙な光景だった。

普段はブロガーがお互いに与党、野党を口汚く罵るも、都議選を前にして急にお互い沈黙するのは公選法を意識してのこと。さんざ罵りあう右と左が都議選で静かなのは奇妙な光景だった。創価をソッカーと言ったり工夫しているブログもあったが創価はOKなのかかNGなのか?動画転載はOKかNGか?小生はブログ記事「(7/12は投票所へ)創価学会高倉 良生VS吉田 康一郎の一騎打ち」を武田(徹夜)で消した。選挙が終わるまでは、何処のブログも五里霧中の手探り状態だったのだろう。

選挙が終わって、ようやく創価批判が出来るようになった。ようつべで創価批判の動画が流れていたが、それをうpしたブログは殆ど無かったんじゃないか?拡散希望とは言うけれど、拡散できないものは出来ないし、バックに弁護士無し、ネット向けのガイドライン無しの曖昧な法律では、法律に無知素人なネチズンは誰も踏みたがらないもんだよ。

一歩を踏めるのはある程度詳しい、ここまで書いて大丈夫だと確信している人くらいじゃないかな。みんな、イミフな「公選法」に戸惑い、萎縮するのだ。まして、創価批判なら尚更のこと、自民党を批判するのとは訳が違う。都議選の紹介さえないブログがある中で、とまれ、自分は自分で良くここまで書いたと思う。

都議選は一億総左翼国誕生のデモンストレーション。

左翼法治。

自治基本条例から崩れ行く国民自治の破壊(自治基本条例、外国人参政権、道州制)
不法滞在外国人に対する法的恩情(カルデロン、国連を通じた海外による突き上げ、メディア工作)
法廷で勝っても傍論を引き出しての勝手解釈と宣伝(慰安婦、参政権等、在日弁護士によるコラボレーション)

左翼政治。

民主党躍進、毒を食らわば皿までの自公連立→保守分裂、社会不安定化による共産党躍進?

左翼(創価)警察。

次の選挙は自民に入れる。真正保守なら自民に入れるべき。そりゃ選挙区に松原仁(議員)とか西村慎吾(閣下)とかいるならあれだけど。

公明票という毒を飲んだ自民党にとことんまで付き合う。

しっかし、自民よ。弱体化した今において、もはや公明の一票を恐れる必要があるだろうかと?

ど~せ行き着くところまで行き着くのなら、すっぱりと手を切ればいい。

それが出来んから、失敗するのよ。

最後に、ナマイキながらこのブログを見ている日本全国の真正保守またはアンチ創価の皆様に一言申し上げたき儀がございます。

お前に言われんでもやるわいという方には申し上げません。

え~と、ですねぇ。

・・・

・・・・

ま~、次の選挙も落ち込まずみんなで投票所に行きましょう、ということです。  

・・・

・・・・

以上です(笑)。

ま~、「行動する保守」(←この表現が密かなブームらしい)ということで、、、。

今回の都議選は色々書きたいけど、ま~この辺で、、、。





↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

7月12日

わたくし麻生太郎、この度、国権の最高機関による指名、かしこくも、御名御璽をいただき、第九二代内閣総理大臣に就任いたしました。

 わたしの前に、五八人の総理が列しておいでです。一一八年になんなんとする、憲政の大河があります。新総理の任命を、憲法上の手続にのっとって続けてきた、統治の伝統があり、日本人の、苦難と幸福、哀しみと喜び、あたかもあざなえる縄の如き、連綿たる集積があるのであります。

 その末端に連なる今この時、わたしは、担わんとする責任の重さに、うたた厳粛たらざるを得ません。

 この言葉よ、届けと念じます。ともすれば、元気を失いがちなお年寄り、若者、いや全国民の皆さん方のもとに。

 申し上げます。日本は、強くあらねばなりません。強い日本とは、難局に臨んで動じず、むしろこれを好機として、一層の飛躍を成し遂げる国であります。

 日本は、明るくなければなりません。幕末、我が国を訪れた外国人という外国人が、驚嘆とともに書きつけた記録の数々を通じて、わたしども日本人とは、決して豊かでないにもかかわらず、実によく笑い、微笑む国民だったことを知っています。この性質は、今に脈々受け継がれているはずであります。

蘇らせなくてはなりません。

 日本国と日本国民の行く末に、平和と安全を。人々の暮らしに、落ち着きと希望を。そして子どもたちの未来に、夢を。わたしは、これらをもたらし、盤石のものとすることに本務があると深く肝に銘じ、内閣総理大臣の職務に、一身をなげうって邁進する所存であります。

 わたしは、悲観しません。

 わたしは、日本と日本人の底力に、一点の疑問も抱いたことがありません。時代は、内外の政治と経済において、その変化に奔流の勢いを呈するが如くであります。しかし、わたしは、変化を乗り切って大きく脱皮する日本人の力を、どこまでも信じて疑いません。そしてわたしは、決して逃げません。

 わたしは、自由民主党と公明党の連立政権の基盤に立ち、責任と実行力ある政治を行うことを、国民の皆様にお誓いします。

第170回国会における麻生内閣総理大臣
所信表明演説







■中国政府によるウイグル人虐殺抗議デモの案内(転載)■

[集合場所]
宮下公園(東京都渋谷区神宮前6丁目)
[日時]
2009年7月12日(日)
15:00 集合開始
15:30 集会
16:15 デモ行進
16:45 解散

[コース予定]
宮下公園→電力館→渋谷区役所→神南→渋谷駅前→宮益坂下→宮下公園

---------------------------

「今ウイグルで、7月5日から起きたことはみなさんご存知だとおもいます。

昨日から我が民族、ウイグル人が歴史の中でもっとも危険な時期に向かっています。
昨日から中国人が集団的に、ウイグル人を動物を捕るように虐殺をしています。

これに対して中国政府は、世界に対して何も発信しないだけではなく、
外から中の人間からの情報も取れなくなってしまいました。

このことに対し私たちは、7月12日午後3時から6時まで、渋谷区宮下公園で「中国政府によるウイグル人虐殺抗議デモ」を行う予定です。
どうかみなさん、我々の行動を応援することをよろしくお願いいたします。みなさんのご参加を心からお待ちしております。 」

世界ウイグル会議日本全権代表
日本ウイグル協会 会長
イリハム・マハムティ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

(7/12は投票所へ)タイーホこわい

日本の東京保守のみなさま、おはようございますこんばんわこんにちわ♪

本日も、記事にしたためました。

何度も言うように警察権力の偏向は看過できないほどになっております。

そう、この世はタイーホ社会なのです。

日教を批判したらタイーホ
○○を批判したらタイーホ
下っ端警官が勇気をもって発砲してもタイーホ

調子に乗ってホームから突き落とす凶悪中国人

かと言って裁判になれば、自称(笑)人権弁護士が出てきて中国人はやたらと優遇の判決、

翻って、日本人にはやたらと厳しい刑罰。

長野では中国人が暴れて日本人虐めをしても知らん振り、暴れる中国人はほったらかし。

日本人は、メインで見ることなく端っこで観戦。

日本人虐め、正当保守虐めの社会なのです。




警察権力の日本人虐めを、「コラコラ大人気ないから辞めなさい」と注意する人がいないのです。

こわいこわい社会になってはいけません。

ワタスは何より恐れております。このまま進むと「人権擁護法」やら「ユニバーサル法」やらが出てきて、ネット言論まで危うくなるのではないかと?

「おいこらチョン!!」と叫ぶと怒れる人権擁護局職員がやってくるが、「おいこらチョッパリ!!」と叫んでも職員はやって来ない(笑)

こういう「えこひいき社会」になってはいけません。

正当保守の中の人がお巡りさんを見かけて「いつもありがとう」の言葉が、「タイーホこわいこわい」
に成り代わってはいかんのです。


↑トラブルが起きてもほったらかし

↑中国人はお友達なのでタイーホされません。

↑ダブスタ
よってどうしよう???
  ↓

  ↓

  ↓

  ↓

↓7/12は投票所へ行こう↓
p

お


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

(7/12)ウイグル人虐殺抗議デモの案内

■中国政府によるウイグル人虐殺抗議デモの案内(転載)■

[集合場所]
宮下公園(東京都渋谷区神宮前6丁目)
[日時]
2009年7月12日(日)
15:00 集合開始
15:30 集会
16:15 デモ行進
16:45 解散

[コース予定]
宮下公園→電力館→渋谷区役所→神南→渋谷駅前→宮益坂下→宮下公園

---------------------------

「今ウイグルで、7月5日から起きたことはみなさんご存知だとおもいます。

昨日から我が民族、ウイグル人が歴史の中でもっとも危険な時期に向かっています。
昨日から中国人が集団的に、ウイグル人を動物を捕るように虐殺をしています。

これに対して中国政府は、世界に対して何も発信しないだけではなく、
外から中の人間からの情報も取れなくなってしまいました。

このことに対し私たちは、7月12日午後3時から6時まで、渋谷区宮下公園で「中国政府によるウイグル人虐殺抗議デモ」を行う予定です。
どうかみなさん、我々の行動を応援することをよろしくお願いいたします。みなさんのご参加を心からお待ちしております。 」

世界ウイグル会議日本全権代表
日本ウイグル協会 会長
イリハム・マハムティ

-------------------------------------
もはや、対岸の火事とは言っていられない!
現在のウイグルの惨状は明日の日本の姿とも言えます!
来るべき民主党政権樹立後の日本は、間違いなく支那人移民の大量受入れ(静かなる侵略)によって、様々な弊害、新たなる特権の制定が予想されます!
我々、自由主義国家に生きる日本人は、このウイグル・内モンゴル・チベットのような自治区という名の実効支配を徹底的に糾弾し、
また新たな悲劇をこの国に持ち込ませない為にも、
シナ中国に対して、断固として怒りの声を挙げましょう!

*日本ウイグル協会イリハム会長は、当告知の拡散を望んでおられますので、ご協力をお願い致します。




↑パチンコミサイルが落ちても相も変わらずの日本はとことん平和だ。


↑立つ後ろ背が寒い。

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

(7/12は投票所へ)シラケムードが、シラケを産む

日本の保守層の皆さん、コンバンワ♪

私は、今日、心底日本人で良かったと思いました。ウイグルで抗議街宣をやったら私はとっくに死んでいます。しかしながら、この保証が、将来の子供達に続くとは限りません。


新疆ウイグル自治区:大規模抗議集会、死傷者多数か(by大紀元)

ウイグルが燃えている。当局の公表によれば、7月7日までに死者が156人、負傷者は千人あまり。逮捕者は1434人だという。また、百人近くが指名手配されているとも伝えられている。ウルムチ市のほか、カシュガル、イリ市、アクス、ホーテンなどの都市には、計3万人の軍人と武装警察が進駐、戦車も導入されているという。

3万人の兵士の仕事は義挙に及んだウイグル人のジェノサイドだろう。恐ろしい。


中共が憎いでしょうが、そこで立ち止まってはいかんのです。日本人はニコ動やようつべを見て「ムカつくぜこのシナ畜生め」とコメントして終わり、ではいかんのです。

何故なら、ウイグル人を救うには日本が中共・朝鮮・米国の干渉を撥ね退け、真の独立を成し遂げる以外ないからです。

日本が目指すべきは民族独立と自存自衛。

その為に何が出来るかを考え、半歩でも前に進むのです。そうとなれば何をすべきかが分かってくると考えます。

中国人の作家は言いました。

「日本人は一人では屑であるが、三人集まれば龍になる」と。

日本人の強みは結束力であります。中共・韓国はその結束力を巧みに分断させ、相争わせ、自陣営に引き込んできました。本来の保守層を分断し、左傾化させ、選挙に行くのがアホらしいという気分にさせることによって、特定層の政治介入を許したのです。

そして、無党派層が「アホらしい」と感じて行かないと、余計に特定層の政治介入を許し、今まで以上に、選挙が「無性にアホらしく」なりました。

特定層の「反日売国政治」が行われるたびに一般市民の「シラケムード」を産み、こうして、

選挙メンドクセェ状態のシラケたムード→組織票を得た特定層が当選→市民の目を盗んでの売国政治→市民が「シラケ」て選挙に行かない→またまた特定層が当選→売国政治...
という同じところをぐるぐる回ることになりました。

この国は、「シラケがまた、シラケを産む」という半ば蟻地獄の様な状態に陥っておるのです。

例えばそれは、東京における、「慰安婦問題に関する意見書」(東京三鷹市、小金井市)であり、挙句の果てがあの、三鷹市「中学生のための慰安婦展」であります。

この悪い流れを、投票所への「行動」によって断ち切らなければならないのは言うまでもありません。


↑日本国民が果たして大韓民国日本支部市民になりたいのかどうかということですな。

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

↓7/12は投票所へ行こう↓
p

お


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

世事録

Author:世事録
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。