スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

japanデビュー街宣に参加したの記

(活動報告)japanデビュー抗議運動参加記

japanデビューの抗議活動に参加して参りました。
250名くらい来ていたと思います。
素晴らしい活動でした。

(感想)
実はワタスはジャパンデビュー見ていない。というより基本的にNHKは昔から見ていないのだ。何故なら反日の兆候があったからからである。昔、桜井よしこさんとか招いて、中韓のアジアの留学生と討論会とか酷かった。ジャパンデビューの前に元から酷かったのである。よって見ていないし元から不払いなのだ(笑)

今更、反日偏向番組と言われるジャパンデビューを見たいとも思わない。反日番組見てミイラ取りがミイラになっても嫌だし、、、。
アジアの風とかチャングムとか上海タイフーンとかアジアまんせー番組は見ない。
天地人も見ないのだ。

ワタスの考えとしてはジャパンデビューの前から解体すべきだったのだ。女性国際戦犯法廷とかあの辺りの騒ぎ、狂った左翼、桜井女史への中韓の四面楚歌討論番組辺りからもう駄目だと、さっさと解体せよと思っていたのだ。よって反日への偏向っぷりが騒がれても「そうかあのNHKが台湾で偏向か。そうかそうか。」と納得した次第なのだ。

中共の工作員かグラサンかけた気持ちの悪い野次馬が一生懸命、写真とって気持ち悪かった。明らかに怪しい。デジカメを持ってこれば良かったと反省。デモを尻目に、せせら笑いながら館内に入っていくNHK職員に怒!

関東では第二弾があるらしいし、地方は今度は5/30との事。
まだまだNHK反対街宣は終わらない。




↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

低空制空権下でのゲリラ活動

(大きな声の独り言)
某ブログ記事の感想。
確かに保守はテレビと言う高空での制空権を握られていますが、ネット動画を通しての低空での制空権は握られていない。
これも将来的にドイツの二の舞になって民族差別基本法によって法的に禁止される恐れがある。

恐ろしいのは、西村氏、黒田氏など、デモの主催者が訴えられるところ。これは主催者に対して潜在的な恐怖を抱かせる。デモでのちょっとした発言内容で警察にしょっぴかれたり、訴えられたりしたらお金や力の無い一般市民からすればタマラナイ。デモでの発言や団体抗議がやりにくくなる。普通の初めての一般人が怖いからデモを主催しにくくなる、抗議活動がやり難くなる。

自宅まで押しかけての抗議は正しい。が、それを主体的にやる側としてはどうか?上記のような理由で相当な勇気がいる。そういう方を国士と言う。

恐怖に慄いてやらない、相手はそれを狙っている。

現状としてあるのは法廷闘争と言う名の言論弾圧である。

この状況になって怒らない日本人がいるというのが可笑しいのであって日本人怒れよというのも正しい。その意味では今の日本人は捻じ曲がった去勢された日本人である(己も含めて)。怒れる日本人を作りだすような雰囲気を作っていくしかない。

かつて戦後日本人が怒った時がある、国鉄スト権ストの時の暴動である。企業戦士とか言われた時代、それこそ満員の満員、超「超過電車」で車掌が組合闘争で「電車を発進させない」とゴネた時だった。

西成暴動とかもあるけど、日本人が純粋に怒った暴動はそれぐらいではなかろうか?
戦後の日韓条約の時も、日本人が反対して交番か焼き討ちしたのではなかったか?(ここのところ記憶曖昧)そういう怒れる日本人の時代があったのである。

桜井会長曰く「在日特権辞めろ、フリーチベット、いくら言ったところで力なき正義では何も変わらない」、「経験地1のスライム」であると。会長の言葉を借りて表現すればjapanデビューで経験地1のスライムの方々が1000人集まって下さって、キングスライムになって強いと考えるが。

どちらにしろ地道な活動で頭数が増えれば、自然と怒れる日本人が増えていくんじゃないか?

昔からワタスのような「無行動理論派の思考として」、正当なやり口を想像していたが、ちょっと変わった。日本人を怒らせる必要があると。しかしながら、街宣でもそうだけど傍目に見て、「怒らせる」というのはなかなか出来ないもんだと。そもそも日本人は余程の事が無い限り怒らないんだから。街宣に参加して、野次馬ではなく、ネットを見ている人を怒らせる必要があるんじゃないかと。経験として思うが、一般市民は真面目よりも嬉々として見る野次馬が多いのだ。怒れるネット市民を糾合した方が効率が良いんじゃないか?

怒るというのは雰囲気だ。雰囲気で怒るのである。まだそのような状況が出来ていない。尤も、雰囲気を作り上げる事が、地道な活動になり、それを誰もしたくないわけだが。

経験則を語る。
始めに誰か威勢の良い人が大声で「在日特権を叩き出せ」と言う。すると、朴念仁の如く突っ立っていた人が震える声で徐々に声を出していく。始めは小さく、聞きずらいが、そのうちに、大きな声の独り言になる。

何が言いたいかと言うと、日本人の国民性として右に倣えなのだ。誰かが先陣を切って初めて恐る恐る後に続く。
幸島の猿と一緒で、始めにイモ洗いしたり、海水に戯れたりする天才が必要だ。天才が先陣を切らねば、凡人は動かない。

テポドンが落ちてくるとか、天変地異がおこるとか、環境が変わって状況が変わるか?カリスマが雲の間に間に降りてきて、教導するか?

劇的に状況が変化するのはこれくらいしか無いのではないか?



↑1:13秒くらいから、国電乗客暴動(1973)

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

馬鹿保守について


某ブログの主張に全く同意します。



あ~だこ~だと他でケチをつける輩がいます。私は左翼連中は散々叩いておりますのでそれはそれで叩かれて当然ですが、実際、保守の側からケチというより中傷を受けたのは驚きました。内容もまた、個人の勝手な妄想と断定と言っても良いようなもので(まあ、中傷ですから当然ですが)、酷い内容でありました。思うに、考えている事を躊躇無く平気でネットに書き込む、是に尽きます。

私はこれまで由々しき感情を持っても、一切黙って参りました。
しかしながら、如何に大人しくしておっても、現実社会のように考えてる事を平気で周りに言う人、相手を貶してばかりいる人、人それぞれいますし、ましてネットであります。

その様な輩に遭遇した時、不快感と供に残るのは、シラケタ感情というか、アホらしい感情、是一つです。

何故なら大勢において、大方、同じ立ち位置におりながら、相手のアレが気に入らないこれが気に入らないと「子供のように」ケチばかりつけ、人の足ばかり引っ張っておるからであります。

前述の件を通して申し上げたかったのは、某ブログの記事の主張と同じで、結局、どこにでも「保守がいがみあっている」と言う事なのです。

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

(yahoo)世の中狂ってる(みんなの政治)

え~、yahooみんなの政治というサイトにワタスは始めて行きますた。
(感想)自治労関係者か工作員でもいるのかと疑うような、民主党ばかり高い評価、自民党は総じて評価されていない気がしました。朝鮮人孫正義が工作でもしてるのかいなと疑いたくなるような内容ですた。

特にワタスが酷いと感じたのは兵庫県 11区の戸井田徹議員と社民党の辻元清美(兵庫)の評価が同じところ。
これは月とすっぽんぽんの違いであり、あまりにも酷いと憤慨いたしますた。

国籍法、女子差別条約等で活動された戸井田議員と極左親北ピースポートダンナ日赤逮捕の辻元とが同じ評価点なんて、こりゃ、どういうこったい!!

愛国政治家と国家解体極左活動家が同じ点数なんて。あまりにヒドスギル。ヽ(`Д´)ノフザケンナコノヤロー!!

(ふろく)辻元語録
「国会議員って言うのは、国民の生命と財産を守るといわれてるけど、私はそんなつもりでなってへん。私は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の“国壊議員”や」

「国交正常化の中では、戦後補償が出てくるでしょう。日本は、かつて朝鮮半島を植民地にして言葉まで奪ったことに対して、北朝鮮には補償を何もしていないのだから、あたりまえの話です。そのこととセットにせずに、「9人、10人返せ!」ばかり言ってもフェアじゃないと思います」



更にびっくらこいたのはサイトのこのコメントですたい!
↓↓↓
貴女の様な政治家を民主党は求めている
評価詳細 この評価を支持:115人中91人
貴女のような有能な政治家が社民党で埋もれるのは如何がなものか?と常々思っています。
早く民主党に移籍し、次期政権の中枢に入られることをお勧め致します。
貴女も、小沢氏同様国策にはめられた身です。
あの時の涙は一生忘れられないと思います。
民主党には、民主党の中にいて、実は自分のことしか考えていない輩が多いのです。
貴女のような、国民のための政治を志す方は是非民主党に入党頂き、民主党を熱い政党にして頂きたいと切にお願いする次第です。


115人中91人も支持しているなんて、、、゜д゜)
オイオイオイオイ・・・(by中尾彬風)
ワタスは自民党支持者で永遠に民主党を支持しないが、

民主党支持者よ、いいのか?それで?

民主党支持者は極左国壊議員「辻元」に本当に来て欲しいのか?



民主党支持者が極左国壊議員辻元を本気で引き入れたいというのならば、こりゃ狂っとります。

愛国の志士戸井田議員と極左国壊議員辻元が同じ評価点というのは、こりゃもっと狂っとります。





↑狂ってる~♪狂ってる~♪よ~の~な~か~狂ってる~♪ワタスの心情は芸暦30年のげんきいいぞうさんが代弁してくれますた(3:28)



↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

西村修平物語③

~つづき~
一同、寂として言葉も無い。

黙る。

ただ黙る。

日本国国民の鬱屈たる思いを全て洗い流すかのように、ただ押し黙ったままである。

時間のみが緩やかに流れる。

男の目をじっと見つめるナッパー。

氏はゆっくりと述べた。

「皆様のご要望はワシントンと議会に私が責任を持って伝える。お約束します。」

一介の市民が米国の外交官相手に臆することなく堂々たる熱弁を振るったのである。

当時の抗議団は興奮と感動の面持ちでこう述べたという。


「実に外務大臣10人分の仕事を彼はやったのではないだろうか。」

自衛隊


↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

西村修平物語②

~つづき~
「議会で通ったいわゆる慰安婦強制連行の決議案だが、シナ・中共の対日精神侵略の重要構成部分であり、日本を精神的に屈服させる歴史偽造であります。」

寒い成る程、朴訥ではあるが、一語一語ゆっくりと音韻を踏むように力強い語気で男は訴える。というよりむしろ、その言葉は己を奮い立たせるためにあるようだった。何故なら、これから語ることは、米国の戦争責任であり、なおかつ、相手を怒らせることなく独裁国家中国に対する日米共通の利害を説かなければならないからである。

←冬場の身も凍るような朝、街頭に立つ西村代表。国に賭するこの心情を理解せぬ者、日本人にあらず。

日本国の主張のみを押し通すのではない。相手国の心情を理解し、名誉を傷つけずして慰安婦決議の愚を説破せねばならない。

「シーファー大使始め米国議会の議員の方々の知性は極めて高いことを我々は知っています。その方々の知性をもってして、慰安婦強制連行が国家的レベルで日本が行ったなど、誰しもが信じてはいないはずであります。

十分に歴史偽造であることを分かっていて、日本を非難している。

西村修平慰安婦強制連行を最も声高に叫んでいるのが、中華人民共和国のシナ・中共だが、この国家は世界最大の人権蹂躙国家であることは言うまでもありません。
この中華人民共和国は、我が国と同盟関係を結び、民主主義という価値を共有する貴国との関係において、国家の価値観を異にする一党独裁国家であります。

←歴史教科書問題にて、諄々と訴える代表。

自由主義国家に属する筈の米国が、独裁国家のシナ・中共と一緒になって歴史偽造を煽る事態を、我々は米国がシナ・中共と共に日本人を精神的に共同管理する方向へシフト転換したとみなさざるを得ません。

つまり、国家の価値観を共有する同盟関係の破棄とみなすことが出来るのです。

オランダ先程から、我々の発言にあった米国の原爆投下、東京大空襲、各地方64都市への爆撃、非戦闘員への機銃掃射などの戦争犯罪を、これまで告発することを控えて来たのは、貴国と日本が揺るぎない同盟関係にあればこそだったからです。




←オランダ大使館にて。慰安婦問題に関し、抗議文を読み上げる。かつてここまで国の名誉の為に戦った保守がいただろうか?

昭和20年8月15日、米国占領軍の先遣隊が厚木基地に降り立ち、最初にした任務は米兵専用の慰安所の設置でした。米兵の婦女暴行を防ぐとして、我が国政府は早くも同月18日、通牒を発して、米兵相手の慰安所を各地に設置したのです。

そこには日本人女性約8万人が集められ。、貴国の兵を相手の性的使役に供せられた。

米国は我が国女性に対して性奴隷制を強要したのであります。

チベット米国はシナ、朝鮮と仲良くして歴史偽造を演ずる前に、戦争犯罪の数々と日本人女性に加えた幾多の性暴力に国家として謝罪し、被害者に賠償金を支払う義務が生ずるのです。米国が、独裁国家と共に歴史偽造を煽り、我が国の名誉を汚すに至っては、もはや同盟関係は成り立たない。



←フリーチベットを叫ぶ代表。20年間の戦いの中でこの時ほど、支持者が集まった時は無いのではないか?

米国が慰安婦決議案の撤回をしないとなれば、我々日本人は米国に宣言しなければならない。

日本国民は米国に寄せる幻想から目覚め自主独立を目指す。

シナ・中共の侵略と戦うのはもちろん、我が国土は我が国民が守る自主独立であります。

米国が犯した日本人殺戮の戦争犯罪と我が国女性に加えた性暴力の犯罪を徹底して告発・追及していくと。

願わくは、米国がこれ以上、我々にこうした行動を起こさなくても良いように最大限の配慮と決断を示して頂きたい。」


~つづく~

↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

西村修平物語①

1982年8月24日 - 鈴木善幸
1984年9月7日 - 中曽根康弘
1990年5月25日 - 海部俊樹
1992年1月16日 - 宮澤喜一
1993年8月23日 - 細川護煕
1994年8月31日 - 村山富市
1996年6月23日 - 橋本龍太郎
1998年10月8日 - 小渕恵三
2001年10月15日 - 小泉純一郎

日本謝罪の旅
1980年代は日本謝罪の年代であった



1993年の日本。
バブル経済崩壊後とは言えど、政治は政治屋に任しておけば良いと多くの日本人が望み、自己の享楽のみに勤しんで生きていた時代があった。例年の暑苦しい8月の最中、島国の外務大臣がこんな発言をした。


河野「いずれにしても、本件は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題である。政府は、この機会に、改めて、その出身地のいかんを問わず、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し心からお詫びと反省の気持ちを申し上げる。」


いわゆる慰安婦河野談話である。

それ以降、問題を検証する前に唯ひたすら、謝り続ける政治家、嘘を垂れ流す左翼マスコミ、そして無関心な大衆、、、。

この国の事なかれ主義は、この国を貶めようとする勢力の格好の材料となり、ついに、1999年、在米日本企業を相手取り、なんと120兆円の対日戦時賠償要求訴訟が提訴される。

8月4日、「対日戦後補償要求」決議がカリフォルニア州で可決される。

ホンダ8月下旬 カリフォルニア州議会において、南京での三十万人虐殺や慰安婦問題などの第二次大戦中の戦争犯罪に対して謝罪し、賠償をすることを求めるマイク・ホンダと称する日系三世提出の決議案が採択される。

対日講和条約で解決済みとの立場をブッシュ政権が貫いたがために、危うく大難を逃れるが、それでも政府要人はことがある度に、慰安婦問題で謝り続けた。


10年後の2007年6月
「アメリカ合衆国下院121号決議従軍慰安婦謝罪要求決議法案
あのマイクホンダが、再び帰ってきた。

(1)慰安婦の責任を認め、(2)公式に謝罪し(3)性奴隷化、人身売買を否定する声に日本政府が明確に反論すること、(4)この出来事を国民に対し教育をおこなうこと、を要求し、決議案を通したのである。


アメリカ大使館そうした中、2007年9月5日、ある民間人が地方議員とともに米国大使館を訪れる。

一同、「慰安婦決議に抗議する趣意書」を手渡す。
「遠くからも来ていただいてことに大変感謝する。地方議員、市民の皆さんと交流の場がもててたいへん嬉しい。今まで経験のないことだ。英語で話すことをお許し戴きたい。私は皆様からお聞きしたことを私がどのように解釈したかを話します。私は皆様の話されたことを正確に本国に伝える義務がある。間違った理解があれば指摘して欲しい。」

通訳を通して、米国大使館政治部次席マークナッパーは丁寧に回答する。


「私は、いち日本国民として米国大使館政務部次席のマークE・ナッパー氏に申し上げます。」

一人の男がナッパーの前に立ち、おもむろに語り始める。

~つづく~


↑5/2にて。西村代表が言いたかったこと。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

外国人参政権反対街宣④@番外反日左翼抗争編


↑北海道@(抜粋)在特会全国一斉デモ北海道編(5月2日)デモ前にヘンタイサヨクが無許可街宣活動をし ている中に桜井会長を先頭に突入。あせってオドオドしているサヨク。


↑名古屋@(抜粋)「5・2外国人参政権反対!全国一斉デモ」在日特権を許さない市民の会 名古屋でのデモ 外国人参政権断固反対!出発前の栄公園で突然、反日左翼13名ほどが乱入してきた。栄交差点を東に左折したところで道路向かい側に反日左翼が陣取りこちらに気勢を上げていた。そして大量の死傷者を出したシナ共産党の毛沢東の文化大革命の時の紅衛兵のように赤旗を振り回していた。外国人参政権断固反対のシュプレヒコールに沿道の良識ある日本国民の皆さんの反応は良かったように感じた。外国人参政権断固反対!!!



反日左翼を叩き出せ!!
日本を日本人の手に!!!




↓↓↓ご署名宜しくお願いいたします↓↓↓
村山談話の白紙撤回を求める市民の会

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ : 在日特権を許さない市民の会
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

世事録

Author:世事録
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。